カインデスト

【カインデスト】お得な注文方法|気になるサービス内容と初回セット

こんにちは、remiです

小さなお子様を育てている方の通り道である離乳食!全て手作りの方もいれば、逆に全てベビーフードを利用している方もいたり、または併用したりといろいろなパターンがありますね。

このブログを見て下さっているということはベビーフードに興味があったり、既に使用している方が多いのではないかなと思います(^^)

我が家は子供が6ヶ月になるくらいから週2〜3日のパート勤務に復帰したので、丁度離乳食が始まる頃バタバタ慌ただしい毎日を過ごしていました。なので毎日手作りの離乳食もなかなか難しくて、、、当時はパルシステムの裏ごしシリーズを利用したり、にんじんの裏ごしや10倍がゆはお休みの日に作り置きをしておいて冷凍庫に保管していました。

初期の頃は食材を裏ごしするのが大変で…少し大きくなってきたと思えば、毎日のご飯のレパートリーに悩んでばかり。市販のベビーフードを利用することもあったけれど、頼りすぎも良くないのかな?と日々子供のご飯のことが気になっていました。

大切な家族の健康を考えるからこそ、子供には身体に優しいものを食べさせてあげたい!けれど、試してみないことにはちゃんと食べてくれるかもわからない。

そんな中で、見つけたSNS上でも口コミ評価が高く「パクパク食べてくれた!」とか「すぐあげられるので時短になった」などの声が多く見られる【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】に興味を持ちました!

女性
女性
カインデストって気になるけれど、高そうな印象…。市販のベビーフードと何が違うのかしら?ちゃんと子供が食べてくれるのか心配だわ

ということで、現在カインデスト愛用歴6ヶ月以上!カインデストのベビーフードにハマっている私がサービス内容やその人に合わせた究極にお得な購入方法を実際の画面を使いながら全てご紹介します♪
the kindest babyfood

カインデストとは

カインデストは離乳食のごっくん期(初期)5ヶ月から幼児食期の1歳半頃の子ども向け離乳食(ベビーフード)を販売しています。月齢ごとに分けられたベビーフードは多くの種類があり、普段スーパーなどであまり見かける機会のない珍しい食材や、調理に手間がかかりなかなか食べさせてあげることのできない食材も簡単に食べさせてあげることが出来ています。

〜コンセプト〜

“ほんとうにやさしいもの”を子育て家庭にお届けします。
身体のこと、家族と過ごす時間のこと、みんなが暮らす地球のことすべてを大切にできるように。
そして、こうした「やさしさ」は、世界を変えていくと信じています。誰もが当たり前に、
ヘルシーでサステイナブルなライフスタイルを送り、心身ともにゆたかな生活を実現する。
そんな世界を目指して生まれたライフスタイルブランド the kindest。

「やさしさ」をコンセプトに、こだわりを持って作られているベビーフードは子供の身体にとって優しく、多忙な親の気持ちにも優しく寄り添ってくれています。

カインデストの特徴&こだわり

①厳選された国産有機 ※/ 特別栽培の野菜や天然魚、国産のお肉を使用

→基本的に国産の貴重な有機栽培、または農薬・化学肥料の使用を極力抑えた特別栽培の
野菜だけを使って作られています

②不要な調味料・保存料・添加物は最大限不使用

→余計なものは使わないため、素材本来の味を活かした、からだにやさしいものづくりにこだわります。

③栄養バランスが考えられた商品設計

→鉄分やビタミンDなど摂取の難しい栄養も、手軽にバランスよく摂取できる設計に

④簡単手間いらず、だから時短で

→「つくること」そのものの時間よりも、今一緒にいる人と向き合うことに重点を置いた時間にやさしいものになっています。

⑤小児科医・管理栄養士・シェフが監修

→現役ママの小児科医が、発達に必要な栄養基準を監修。熟練シェフが調味料・保存料・添加物を最大限使わず、おいしいレシピを開発。できあがった商品の栄養素を管理栄養士がチェック。

⑥放射能検査など安心の製造体制

→ 放射能検査 衛生検査 菌検査  など商品の安全性を確保

⑦環境にも配慮した商品開発

→配送BOX は国際規格のFSC認証を受けた再生紙を利用。パッケージも商品によって、生物由来の再利用可能な有機性の資源であるバイオマスを使用。他にも食品ロス削減にも取り組んでいます。

⑧商品購入時の安心保証

→安心してお買い物をしていただくために、ご購入時の保証制度をご用意しております。

ママ
ママ
小児科医や管理栄養士、シェフが監修していて栄養バランスや食材もしっかり考えられているから子どもにも安心して与えてあげられるね 

このような悩みを持つ人におすすめ

  • 自分の手で本当は離乳食作りを頑張りたい!でも時間が足りない
  • 外食時の離乳食はそんなに困らないけど、家食事の離乳食のバリエーションに困っている
  • 安心安全は当たり前、だけど素材そのもののこだわり、味へのこだわりも譲れない
  • 素材はあってもレパートリーに困る
  • 栄養バランスよく作るのが難しい
  • 月齢に合わせて進めていくのが難しい
  • 市販の離乳食に罪悪感や抵抗感を感じてしまう
パパ
パパ
時短で簡単に作れるので大変助かっています。ママが不在の時のワンオペも任せて!

我が家ではカインデストのベビーフードを生後8ヶ月頃から愛用しています。平日は3、4日保育園に行っているので夜ご飯はいつも冷凍のストックばかりで手の混んだご飯を作る時間が取れず…栄養の偏りも気になっていました。保育園の連絡帳に書く夕食の欄も毎日同じになってしまって「お母さん息子君にちゃんとしたご飯あげてないのかな?」なんて先生に思われないかなと考えたり(T_T)(実際先生はそんなこと思わないだろうし、毎日の夕食がほとんど同じことに気付くほど連絡帳を詳しく読んでないと思いますが…)

このように離乳食作りに悩んでいた時に使い始めたベビーフードだったので、栄養が簡単に摂れて時短にもなり私にとってとても便利なアイテムだと実感しました!

the kindest babyfood

初回限定セットの内容

私が注文したのは7ヶ月頃〜のもぐもぐ期のセットです。

届いた5パウチはこちらでした

7ヶ月頃〜(もぐもぐ期)

  • 白身魚とひじきのじゃがいも和え定価:698 円
  • 鶏ささみと野菜のあんかけ定価: 698 円
  • 真鯛と5種野菜の豆乳リゾット定価:368 円
  •  鶏ひき肉の中華がゆ定価: 368 円
  •  鶏ささみのさつまいもがゆ定価: 368 円

定価はすべて税抜で記載しています。

ママ
ママ
定価だと5パウチ2,700円(税込)のところ初回限定セットは980円(税込)で63%OFF

698円の2点はおかずで、保存ができる口付きスパウトタイプのパウチに入っていました。398円の3点は通常のパウチに入っていて、そのままお皿に移し替えて食べさせてあげられるおかゆやリゾットタイプでした。いずれも賞味期限が長く、スパウトタイプは1回で全部使い切る必要が無いところが良いです!しかも常温保存で良いとのことです。

※初回限定セットの内容は月齢によって異なります。また、注文するタイミングによっては同じ7ヶ月のセットでも内容が違うかもしれないので実際に我が家に届いたセットということで参考にしていただけたらと思います。

他の月齢の初回限定セットについて

2022年5月時点では月齢別の初回限定セットはこのような内容でした

5ヶ月頃〜(ごっくん期)

  •  おこめのピューレ定価: 698 円数量: 2
  •  かぼちゃのピューレ定価: 698 円
  • さつまいものピューレ定価: 698 円
  •  にんじんのピューレ定価: 698 円
うさぎ
うさぎ
ごっくん期は全てピューレなのでスパウトパウチで定価5パウチ3,769円(税込)のところ初回限定セットは980円(税込)でなんと74%OFF

一番お買い得ですね!それぞれ常温保存ができるので毎日少しずつ与えてあげることができます。

9ヶ月頃〜(かみかみ期)

  • イラと高野豆腐のとろみ和え定価: 698 円
  • 鶏入りラタトゥイユ定価: 698 円
  • ホタテとかぼちゃのクリームリゾット定価: 368 円
  • 豚ひき肉と彩り野菜の八宝菜定価: 368 円
  •  海鮮五目ごはん定価: 368 円

白身魚のイラという食材をカインデストで初めて知りました!初見ではニラの仲間で野菜だと思っていたくらい無知でした(*_*)

他にもラタトゥイユや八宝菜など普段なかなか作る機会のない凝った料理を簡単に与えてあげることができます。

12ヶ月頃〜(ぱくぱく期)

  •  ハンバーグと野菜のとまと煮込み定価: 698 円
  • 鶏肉のクリームシチュー定価: 698 円
  •  チーズ風味のまろやかカレーリゾット定価: 368 円
  •  牛そぼろとたっぷり野菜の肉じゃが定価: 368 円
  •  鶏そぼろのふわふわ親子丼定価: 368 円

子供が大好きハンバーグとカレーが楽しめるセットになっています!我が子もハンバーグが大好きでご飯にかけてあげると喜んでパクパク食べてくれました♪

注文方法

実際に私が注文した時の流れをまとめていきます。

こちらの公式サイトからお得に定期便を始めるをクリック

下の方にあるお客様情報などを入力する欄へ自動で移動します

5ヶ月(ごっくん期)〜1歳5ヶ月(ぱくぱく期)から選択することができます

住所や電話番号などの情報を入力します。

上記と別の住所へお届けするというチェック欄もあるのでプレゼントとしても贈れそうですね(^^)おじいちゃんやおばあちゃんからお孫さんへの贈り物にも良さそうです。

支払い方法

カインデストの初回セットは

  • クレジットカード支払い
  • Amazon Pay
  • GMO後払い

の3種類の支払い方法から選択することが出来ます。

Amazon Payでは手数料226円、GMO後払いは手数料418円とそれぞれ手数料が掛かってしまいます。初回セットは980円で購入するのが一番お得なのでクレジットカード支払いがおすすめです!もしくはAmazon Payではアマギフが使えるので、ポイ活などでAmazonギフト券を貯めている方は手数料はかかってしまいますがAmazon Payでも良いかもしれません(^^)私は手数料がもったいないと思い、クレジットカード支払いを選択しました。

お支払い方法の上にある招待コードとプロモーションコードの欄はチェックをいれて

招待コード:026646426

プロモーションコード:FRIENDS8000

と入力すると、お得なキャンペーンに参加することができます

詳しくは後述します(^^)

最後は利用規約に同意して申込みます。にチェックを入れてご注文完了へ進みます。

注文が完了すると入力したアドレスにメールが届きます。また、この時点で会員登録も完了しているのでログインしてマイページの注文履歴からも確認することが出来ます。

お得な注文方法

カインデストの定期便、初回限定セットは980円で始めることが出来ますが、よりお得に始められる方法はあるのでしょうか。

ここからは、先程記載したコードが利用できるキャンペーンについてまとめます

招待コード:026646426

プロモーションコード:FRIENDS8000

お支払い方法の上にある招待コードとプロモーションコードの欄にチェックをいれて上のコードをそれぞれ入力することで【お友だち紹介キャンペーン】を適用することが出来ます。入力することで、カインデストのサイトで使用できる500ポイント(500円分)と2、3回目の定期便がそれぞれ2,000円引きになるというもので、合計4,500円分お得にカインデストを利用することが出来るようになります(^^)私も2回目の定期便をお得に購入することが出来ました!

良かったらコピーしてコードを使ってくださいね♪

定期便は高い?市販のベビーフードとの違い

カインデストの定期便はその商品にもよりますが、1パウチあたり600円前後と市販のベビーフードと比べると少し高級なベビーフードです。しかし、国産有機野菜を使用するベビーフード商品はだいたいこの価格帯なのでカインデストだけが飛び抜け高いというわけではありません。

上記にも記載しているようにカインデストのベビーフードはとてもこだわりをもって作られています。小児科医・栄養士・一流シェフが監修していたり、厳選された食材の使用や一品一品に手を掛けて栄養バランスが考えられています。

例えば同じ食材で同じ料理を手作りすると考えた時に手間やコストを考えるとこの価格も納得です。また、ピューレは1パウチ1食分というわけではなく小分けにして使うことが多いのでその点でも一概に高いというわけではないのかなと感じました。

市販のベビーフードも着色料、保存料、香料は使用していないと記載されていたりお手軽にあげられるという面では同じく便利だと思いますが、個人的には少し味付けが濃いかな?という印象があります。もちろん外出時に急遽ご飯が必要になった時など、私も市販のベビーフードを利用することもあります!

自宅でベビーフードを利用するときは出来るだけ素材の味を活かしているものを与えたいという思いからカインデストを食べさせています(^^)

初回のみの注文はできる?

カインデストの初回限定セットを注文すると【定期便】という言葉が出てきます。それはこの初回限定セットは定期便に申込をすることを前提に980円で始めることが出来るというシステムだからです。

女性
女性
そうは言ってもいきなり定期便は子供の口に合うか心配だし、とりあえず1回だけ注文してみたいんだけど…

このように考えている方もいるのではないでしょうか。結果からお伝えするとカインデストの初回限定セットは初回のみの注文でも可能です(^^)次のお届けが不要な場合は解約手続きが必要ですが、この手続きもマイページやLINEから簡単にポチッとクリックするだけです。電話解約でなかなか繋がらずに手続きが出来なかったり、引き留めにあったりなど心の負担になるようなことはありませんでした。

子供があまり食べてくれなかったり、まずはお試しだけしてみたい!という気持ちはよく分かるので、1回だけの受け取りで解約できるのは安心ですよね。

私はどんな商品でもネットで何かを購入する時に定期便という言葉に抵抗があります。電話でしか解約が出来なかったり、回数継続のお約束があったり…

カインデストを始めるときも念入りにリサーチを重ねているので、サービス内容についてとっても詳しくなったという自信があります!笑

このブログを読んで下さっている方の中にも解約について気になっている方はいらっしゃると思うので、実際に「解約」について手続きの方法や過去のトラブル、問い合わせについてまとめました。定期便の解約における注意点もまとめてありますのでよろしければそちらの記事も読んでみてください。

通販でしか買えないの?

定期便は公式サイトからの購入になりますが、単品ではAmazon(1パック822円と割高)、店舗ではアカチャンホンポ(10店舗)

・TOC店 ・ららぽーと豊洲店 ・グランツリー武蔵小杉店 ・アルカキット錦糸町店 ・ラゾーナ川崎店・港北東急店 ・ららぽーと愛知東郷店 ・プライムツリー赤池店 ・アクタ西宮店 ・ららぽーとEXPOCITY店

その他にも大阪の阪神梅田本店6Fベビー&キッズワールド内で購入することが出来ます。

まだまだどこの店舗でも購入できるとは言えませんが、元々公式サイトのみで販売されていたベビーフードがアカチャンホンポなどのベビー用品のチェーン店で購入できるようになったというのは身近になった感じがして嬉しいです(^^)

カインデストはお届け期間や個数を自由自在にカスタマイズできる!

カインデストのベビーフードを使ってみたら、子供が喜んで食べてくれた!という場合(^^)

もし試してみて子供がカインデストを気に入ってくれたのであれば、これからも続けて食べさせてあげたいですよね。

そんなとき、このカインデストはそれぞれの子供に合わせたペースでのお届けに変更ができるんです!

例えば、カインデストの公式ページで紹介されている発送方法は、初回発送の17日後に2回目のお届けがあり20パウチとなっています。また、その後は28日後に20パウチずつ、という流れが紹介されています。

ですが、少食の子供や逆に沢山食べる子供もいたり、1日3食のうち何食与えるのかも人それぞれであるため、1ヶ月で20パウチというのはあくまでも目安。

女性
女性
うちは毎日は食べさせないから、2回目以降は60日後に20パウチで大丈夫!

一度に送ってもらうパウチは20パウチと決まっていますが、内容については自由自在にカスタマイズが可能です。気に入ったベビーフードがあれば同じものを3つ選択することも出来ますし、色々食べさせてみたい!ということでしたら1パウチずつ何種類も選択することが出来ます。

※内容物によって金額が変わります。14.2%OFFの恩恵を受ける場合はカスタマイズではなく月齢に合わせたおすすめBOXを選択してくださいね(^^)

それぞれのご家庭での消費ペースに合わせて配送期間を空けるということも可能です。このように自由に注文方法が選べるところもおすすめポイントです。

女性
女性
カインデストの定期便は配送方法を細かくカスタマイズできるから安心だね!

まとめ

今回はカインデストのベビーフードについてサービス内容やお得な購入方法を実際の画面を使いながらご紹介していきました。

熱く語ってしまったのでもうお腹いっぱい!という方もいらっしゃると思いますが、少しでもカインデストの魅力が伝わったら嬉しいです(^^)

カインデストの定期便を始めたことで保育園から帰宅後に子供と過ごせる時間が増えました!また、いつもお腹を空かせた状態でご飯の用意をしていて泣いてしまうのが可哀想だったので親子共々笑顔になることが出来て本当に良かったです♪

実際6ヶ月から離乳食がスタートした時も、食材の種類を増やすのに手間取ってしまっていたのでもっと早くから始めておけばよかったなと後悔しました。野菜のピューレだけで17種類もあるのでこれから離乳食が始まる方は是非チェックしてみてくださいね(^^)

いつの日かカインデストのベビーフードを全種類制覇したいです!笑

それではここまでとさせていただきます。

最後まで読んでくださってありがとうございました♪